はじめての方へ

あなたはヨガと聞くと、
どのようなイメージが浮かびますか?

「ヨガってカラダがやわらかい人がするものなのかな?」
とか
「雑技団のようなポーズをとるのかな?」

そう思っていませんか?
そんなことはありません、大丈夫ですよ(笑)

 

ヨガは、本来『ココロ』を整えるもの
インドの聖典では『ココロの科学』といわれています。

人と比べたり、競ったりするものでもなく
自分自身と向き合い深めていくものです。

カラダとココロを調和させる
最古の生活の知恵でもあり、健康法なのです。

ヨガマットの上は、あなただけの聖域。
神聖な魂の乗り物でもあるカラダという

現実的なものを使って、
カラダとココロと向き合い、
ネガティブもポジティブもどんな状態をも受け入れ、
ココロをオープンにして、呼吸で繋ぐ。

本来カラダとココロは
ひとつひとつ丁寧に積み重ね

植物や花を育てるように
あなた自身を育てて欲しいと願っています。

そうすることで自分自身との繋がりが深まり
信頼関係が深まります。
人と人との信頼関係もそうであるように

だからこそ、どんなあなたでも大丈夫。
失敗したって、できなくても、立ち止まってもいい。
カラダがかたくたって、運動が苦手でもいい。


ときには凹んでも、不安や恐怖を抱くことがあってもいい。
あるがままの自分を受け入れ、味わいながら、
あなたのペースで進化し成長していけばいい。

「どのくらいで効果が出るのか?」
「いつ結果が出るのか?」

それもひとそれぞれ。

 

だけれども
ヨガは真髄に向き合った分、
必ずあなたに帰ってきます。

いつの日か、大地からひょこっと芽が出るように
あなたのタイミングでそのときは訪れます。

その体験そのものが真の学びや喜びとなり、
あなたの深みに浸透して

はじめて、「一生の宝物」となるでしょう。

あなた自身を信じてやるのみ!
主役はあなたです。

わたしは本当に必要なことを必要なだけ
お伝えしたりアドバイスするだけ。

たくさんの情報や知識を押し付けたり、
あなたの何かを無理に変えようとか、
コントロールしようとは思っていません。

タネを撒いて、お水をあげて
いつの日か大地からあなた自身の生命力で芽吹くときまで
そっと寄り添い、見守るのがお仕事です。

頑張りすぎずに、とにかく「続けること」を大切にして
完ぺきである必要もありません。

【アラフォーからのマイナス5歳】
ヨガと食の両輪で自分史上最高の
カラダとココロを手に入れる
体質改善ヨガサロンWakka
あなたの「変わりたい」をそっと寄り添い応援しています。 

原嶋裕美

PAGE TOP